24.北への方位取り旅行の効果

次に北です。北にご自身がいい日取りに吉方旅行をするとさらに効果がアップします。自宅から北方向の30度(真北から東15度、西15度)、自宅から1km以上離れたところに旅行に行くと効果が表れます。15回でご紹介しましたが、その土地の「火」と「水」のエネルギーを得ることで開運することが方位取りの基本です。その土地の産物の料理を食べる、温泉に入る、神社へのお参りが有効です。
北の方位に旅行に行くと、人間関係が良くなり人脈が増えます。人から人を紹介してもらいどんどんネットワークが広がっていきます。また新しいことを始めるきっかけが生まれます。最初は小さな一歩かもしれませんが、だんだんと大きくなっていきます。