1.うつ、アトピー、ヘルニアの3重苦だった知人が方位で健康に

風水で健康になる?そう思った人もいるでしょう。
私も初めはそう思っていました。私の知人の話です。

当時、彼は転職した新しい会社の仕事になじめず、失敗ばかり。おまけに彼女にも振られ、その結果、うつ病になってしまいました。会社にいけない日が増え始め、上司に退職を切り出したものの慰留され、鬱々とした日々を過ごしていました。また運動不足の影響か、ぎっくり腰が発病し、時折腰の激痛に悩まされるようにもなったそうです。(その後椎間板ヘルニアだったことが判明しました。)。また幼い頃からの持病であったアトピー性皮膚炎は治まるところを知らず、ストレスを抱えた体は悲鳴を上げ、ひじやひざの裏、首などは皮膚をかきむしりが止まらないと3重苦を抱えた状態でした。

その時彼は、ひょんなことから知り合ったメンターに教えてもらい、健康になる風水を教えてもらいました。

「いい方位に引っ越すと健康になる」

 はじめはよくわかっていなかったようです。
 ただ、これまでの人生があまり良くなかったので、これ以上悪くないこともないだろうと、思い切ってメンターの言う通りに引っ越してみたそうです。
 そうするといろんな変化が起きてきました!
 それまで、なじめなかった会社をやめ、新しい転職先を見つけることができました。その会社では能力を買われ、自分の実力を発揮、どんどん昇進していくことができました。それによって、うつの症状はどんどんなくなり、今ではバリバリ仕事ができるようになりました。

不思議ですよね。引っ越しするだけで、うつの症状が改善していったそうです。
いい方位に引っ越すだけで健康のきっかけがつかめることを実感したそうです。