オンリーハウスの赤上です。横浜市旭区今宿町で計画している。Kさま邸の既存建物の解体が始まりました。

 
既存の建物の周囲を仮設養生と解体足場にとり掛かりました。
重機は消音タイプを使ってご近所から苦情が出ない配慮をします。西側の植え込みも撤去されました。庭に重機が見えています。
 
先ずは、サッシのガラス建具や雨戸、網戸などが外されました。
 
周辺は嘗ての高級分譲地のため、建物デザインはもとより外構も統一されています。築35年-40年を経て、住む方も次第に変わりつつむあります。町並みも少しづつへんかします。
 
建替えるつぎの建物もこの町並みに溶けこむシックな色合いの外壁を採用しました。

Follow me!