オンリーハウスの赤上です。引渡し前にホルムアルデヒドの測定を実施しています。

健康住宅「呼吸する家」(WB工法採用)の建物のお引渡し前に、必ず行っていることが、室内のホルムアルデヒドの濃度測定。
こちらの測定バッチを試験場に送りデータ解析をしてもらいます。送付されてきた測定書式は施主さまにご提示しています。
 
30分建物の開口部をぜんぶ空けて、空気を入替えます。その後規定に沿って作業を進めます。
 
キッチンや各所の収納を全て空けた状態で、一定時間測定バッチを室内に設置し、翌日回収します。勿論、24時間換気は停めています。この結果、ホルムの濃度は国の基準値0.08PPM以下に対して、0.01-0.02PPMの結果が得られています。

Follow me!