「家づくりをするとき、なぜ空調が重要なのか分からない」
こうした疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
せっかく家づくりを行うのなら、その重要性について知っておきたいですよね。
そこで今回は、家づくりで重要な空調について解説します。

□家づくり空調について考える重要性とは

日常生活で身体にかかる負担は、毎日呼吸する空気の質や室内の温度、湿度によって異なることをご存じですか。
室内で特に気を付けなければならない健康リスクは、「季節によって高まるもの」と「1年を通して注意が必要なもの」とに分かれます。
季節ごとに高まるものとしては、春の花粉や冬の風邪、冬から夏にかけて飛散するPM2.5などが挙げられます。
中にはアレルギー症状が強く現れ、日常生活に支障をきたし、通院せざるを得ない人も少なくありません。
また部屋の中であまりにも大きな温度差がある場合には、ヒートショックなどの生命に関わるリスクが起きる危険性も考えられます。

こうしたことを踏まえて、空調には以下のようなことが求められています。
・室温の変化による健康リスクを低減させる機能をもつ
・室内の快適さを保つ
・侵入してくるリスクを抑える
このように空調について考えることは、換気という目的のみならず、家族の健康を守ったり快適な住まいを実現することにもつながることがお分かりいただけたでしょう。

□快適な暮らしを実現する呼吸する家とは

空調について考える重要性をご理解いただけたところで、続いては快適な暮らしを実現できる呼吸する家についてご紹介します。
当社の提供している呼吸する家は、部屋の壁から湿気や化学物質を排出できる機能があり、常に室内の空気をきれいに保てます。
また夏場と冬場では空調の換気のモードが変わるため、夏は涼しく、冬は暖かく室内の温度を維持できます。
さらには、慢性的に風邪を引きやすかった方も呼吸する家に住むことで症状が緩和したという事例も報告されています。
このように呼吸する家は、暮らしを快適にするような空調が備わっていることがお分かりいただけるでしょう。

□まとめ

今回は、家づくりで重要な空調と快適な暮らしを実現する呼吸する家についてご紹介しました。
空調は室内環境を整え、健康に暮らすためには重要なポイントです。
当社の提供している呼吸する家では、換気効率の良さだけでなく省エネ性能にも優れています。
ぜひ空調に関してお悩み事があれば、お気軽に当社までご相談ください。

Follow me!