コロナウイルス感染は、スマホが一番危ないかも?
と言う記事がありました。

スマホを時々消毒して下さい。

消臭すず子なら
シューと一吹きするだけで、除菌・殺菌が出来ます。

【間違いだらけの感染症対策】

 新型コロナウイルス感染症が拡大してもテレワークができない職場という人は多い。だが、ひとたび感染してしまうと、自分も会社も機能不全に陥ってしまう。感染のワナは日常業務に潜んでいる。ウイルスを寄せつけないビジネスマンのための「防衛術」を専門医に取材した。

 「いま、感染を媒介する可能性があるのはスマートフォンです。
実は今、これが一番怖いかもしれません」

 新型コロナウイルス感染症にも関連が深い呼吸器の専門家として知られる、池袋大谷クリニック(東京都)の大谷義夫院長はこのように警戒感をあらわにする。

 スマホに注目するのは、科学的データがあるからだ。その根拠の一つとして、今回の新型コロナウイルス以前のコロナウイルスを調べたドイツの研究に大谷院長は注目する。
ちなみに、新型コロナウイルスは7番目のコロナウイルスで、それ以前には2002年に発生したSARS(重症急性呼吸器症候群)や2012年以降のMERS(中東呼吸器症候群)などがある。

 「この研究では従来のコロナウイルスが付着した物体の表面には、室温で最長9日間、感染力が維持されることが示されました」(大谷院長)

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?itemCd=41259752217000

Follow me!