こんにちは、オンリーハウスの営業の佐々木貴敏です。

先日、金沢区内で地盤改良工事を行った現場の様子です。

基礎工事がスタートしました。

基礎のコンクリート部分に入れられる鉄筋

(配筋)が組まれています。

その配筋の下には

地面からの湿気があがるのを防止するための

ビニールシートが貼られています。

昔の建物は、コンクリートの基礎には

鉄筋が入っていない

いわゆる無筋状態の基礎もありましたが

地震に強い建物にするために

基礎の底盤部分全体にコンクリートを打ち

その中に、このように鉄筋を

はりめぐらせています。

Follow me!