オンリーハウスの赤上です。本日は予定地の状況調査です。

こちらの角地がKさまと一緒に探した予定地。既存の建物を解体して上で、建物を新築します。
 
測量業者による実測および地盤調査に先立って、敷地の現況確認をします。こちらの土地は電柱の左側が緑地になっていて、駐車場との高低差がプラス100センチ前後あります。
 
駐車場の脇の土留め壁の高さを測ります。
 
こちらは南側隣地との境界。前面の道路が左側に登っているため。道路との高低差は60センチ前後です。
 
南側隣地は予定地の庭からプラス80センチです。
 
これらの条件を抑えた上で、建物の地盤の高さを検討に利用します。

Follow me!