医師も自宅に選んだ健康住宅「呼吸する家」

電磁波改善住宅

  • HOME »
  • 電磁波改善住宅

電磁波の人体への影響を緩和する 電磁波改善技術を紹介

身の回りには電磁波を出す家電がたくさんあり、人体に影響を与えています。

電磁波の人体に影響が心配されます。

最近、電磁波が心配とあちこちから声が聞こえて来ます。
その不安要素の一つが5Gです。5G技術の導入が始まりましたが、その実装のためには何十万も小型基地局を、住宅地を含む全国の地域社会に設置する事になります。
こうした設備は、旧世代の通信技術より高い周波数の電波を発します。その電磁波が人体に大きく影響すると心配されているのです。

電磁波は人体にどの様に影響を及ぼすのか?

携帯電話を使ったときの脳波測定データでは、脳波はβ波が90%近くまで増え、ストレス状態になっています。

ストレス状態に陥ると、
 正常なコミュニケーションが取れなくなると、夫婦間、親子間、職場の同僚、友人との良好なコミュニケーションが取れなくなり、人間関係や仕事面でも支障を来すことになる。
・常にイライラ落ち着かず集中力も続かなくなり、怒りっぽくなる。
・すぐに切れやすくなる。                                                                                                                                                      
  

①スマホに貼るだけで電磁波対策が出来る。

特殊セラミックスが、電磁波を改善して、人間の脳に良い影響をもたらす。

先に述べた、1.2の脳波測定実験の際に、もう一つ、携帯電話にスマホシート(電磁波改善シート)を貼って脳波測定を行っています。
その結果は、スマホシールを貼って携帯電話を使ったときの脳波は、Β波が半減し、α波とθ波が増えていました。
結果、スマホシールを貼ることでストレス状態から解放され、気分が良くなり、正常なコミュニケーションが取れるようになっているのです。

                                                                            

②天井に塗るだけで電磁波改善ルームに改善。

スマホシールをPCやTVゲーム機や照明機器など電化製品に貼れば、脳波が改善されることが出来ると行っても、家庭や職場のオフィースで貼るとなると大量のシールが必要となる
そこで、室内の天井に塗ることで、電磁波改善ルームが出来上がる。

  • 室内全体が電磁波の影響を抑えた改善ルームとなる。
  • 長時間PCを使うオフィースや電化製品に囲まれた家庭内で電磁波改善リフォームがお勧めなのです。

使用者の声

・今まで怒りっぽかった主人が怒らなくなった。
・テレビを見ていて疲れなくなった。
・家の中でよくつまづかなくなった。
・赤ちゃんの夜泣きが減った。
・子供落ち着き、集中力が上がった。

オンリーハウスについてはこちら

PAGETOP
Copyright © 横浜市で自然素材の省エネ住宅ならスズコー All Rights Reserved.