健康注文住宅|横浜(神奈川)自然素材の健康住宅「呼吸する家」 オンリーハウス スズコー

健康住宅「呼吸する家」の3つのポイント

  • HOME »
  • 健康住宅「呼吸する家」の3つのポイント

①万全のシックハウス対策

こんな悩みは、ありませんか・・・??

「子供がぜんそくで通院しています」
「食べ物も掃除にも気をつけているのに、アトピーがなかなか軽減しません」
「自分のアレルギー体質が、子どもに遺伝していないか心配です」
「新築の家に引っ越してから、頭痛や吐き気が始まりました」

『呼吸する家』なら、その悩みすぐに解決できます!!

『健康住宅「呼吸する家」』なら、その悩みすぐに解決できます!!

ぜんそく、アレルギー性皮膚炎の原因である、最凶のアレルゲン!!ダニの二大繁殖条件は・・・・・・

●高温(気温25~30℃)多湿(湿60~80%)の環境

●餌となるカビ、棲家となるハウスダストなどがある

従来の「高気密・高断熱の家」は、これらの条件が全て整っています。

健康住宅『呼吸する家』では・・・
家全体が呼吸しています。換気不要!

24時間365日いつでも快適な空気のなかで健康的にくらすことができます。

●湿気が壁から排出されるため、家中湿気が少ない

●湿気が少ないから、結露せずカビが生えにくい

●カビが生えにくいから、ダニの発生が少ないため、ぜんそくやアトピー性皮膚炎になりにくい

●化学物質も壁から排出されるので、特有のにおいがなく、空気がきれい

アレルギーの心配が無くなり、快適に暮らすことができます!

②エアコンの要らない室内で熟睡できる快眠環境を実現

呼吸する家は・・・

●家全体が呼吸して調湿し、断熱効果によって外気の変化を受けにくいため、四季を通じて過ごしやすい温度・湿度が保たれます

「エアコンなしでも十分に過ごせる」と、弊社のお客様の48%がエアコンを設置していません。

●室内の空気が化学物質を透湿透過させることでキレイになるため、24時間換気扇を回しっぱなしにしなくても、シックハウスの心配が無い
家全体で換気を行うため、特に暑い夏でもエアコンをかけなくても涼しく、湿気がなくて熟睡できる快眠環境が実現できます。

健康住宅「呼吸する家」が快適に過ごせる仕組み

快適に過ごせる健康住宅「呼吸する家」の仕組み

通気層に空気が流れることにより気圧の変化が生じ、室内の湿気及び化学物質が排出されます。
だから、空気がきれいなままなのです。

「透湿壁」「構造用透湿壁」から室内の湿気やホルムアルデヒド等の化学物質を排出する、いわば「皮膚呼吸」。湿気・化学物質を通す壁が、室内の空気を清浄に保ちます。

健康住宅「呼吸する家」が快適に過ごせる仕組み

③風邪になりにくい室内環境が実現できます。

風邪になりにくい

エアコンの使用頻度も減るので、省エネになることはもちろんですが、冷房をかけすぎることで起きる冷房病と言われる、自律神経失調症や冷え症、肩こり、腰痛になりにくくなります。

風邪になりにくい

快適な温度や湿度の室内環境で生活ができるので、季節の変わり目等に風邪を引いたり、慢性的に頭痛がある方が治まったというお客様のお声もいただいています。

また、この性能が認められ「呼吸する家」は、

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリックを2008・2009・2010年と3年連続受賞しました。


PAGETOP
Copyright © 健康注文住宅|横浜(神奈川)自然素材の健康住宅「呼吸する家」 オンリーハウス スズコー All Rights Reserved.