建物沈下補正工事
まずは建物のレベル調査からです。
測定の結果10センチ以上建物が傾斜していました。
立っているだけで傾斜を感じる程です。

基礎と土台の間にプレートを挟み
ジャッキをセッティングし建物を水平になるまで
上げてるところです。