普段何気なく住宅に住んでいて、 意外な所を見落としがちです。

私も、健康住宅を売っているこの会社で働くまで、 殆ど、意識に上った事がありませんでした。 



実は、住宅の換気が家族や子供の健康を作るのです!!

これがどういった事か、 ご説明しますね。 

換気が十分にできていない住宅では、 どのような事が起こるのか?

1つは、ホコリが溜まってしまいます。

住宅の換気を十分にしないと、 室内にホコリが溜まってしまう事は、 イメージがつくと思います。

でも、家族と子供の健康を作る為に、 換気をする理由は他にもあるんです。

例えば、換気を十分にやらないと、 室内に湿気がたまってしまいます。 

そうするとどうなるかと言うと、 壁だったり、家具だったり、 住宅の室内にカビが発生します。 

カビが発生するとどうなるでしょうか・・・。 わかると思いますが

匂いが気になりだして、 そしてカビが悪い空気を発生させます。

その空気がハウスダストだったり、 喘息、アトピーの原因を作るのです。 

これは、本当に困りモノです・・・。 弊社に相談にいらっしゃるお客様の中には

「室内に入ると喘息と鼻水が止まらない」 という方がいらっしゃいます。 

これも、住宅の換気ができていない為、 カビが発生している可能性があります。

換気がうまくできない住宅とは、 その家の構造が原因の事があります。 

そうすると、 どれだけこまめに換気をしても、 限界があります。 

これから住宅を建てようと考えていらっしゃる方は、 このような住宅の作りについても

意識を配る事をオススメします。 

家族と子供の健康を守る健康住宅の為には、 こんな視点も大事だと言えます~