こんにちは、オンリーハウスの営業の

佐々木貴敏です。

今日はソーラーパネルについての

お話第2段です。

ソーラーパネルには、家庭用と

産業用とがあります。

その違いは、10kwを超えるか

超えないかで分かれます。

10kw未満の場合は、家庭用で

売電価格はkwあたり31円です。

また、31円の売電は10年間です。

おもに、家庭の屋根などに設置します。


10kw以上になると産業用となります。

家庭用との違いは

産業用になると売電価格が24円ですが

20年間、発電したすべての電気を

売電できます。

枚数も多いため、写真のように

広い敷地に設置することが多いです。