ボードを貼ってしまう前に、全てのボルトの締め忘れを
チェックします
一つ一つを監督ともども
確認していきます
 
行政の検査が終り、防水工事、下地と
進んでいきます
 
ここまで来ると、次はサッシの搬入が
始まります。