住宅を立てるのであれば、 健康に過ごしたい・・・。 

そのように考えている方が 大半かと思います!! 

しかし、住宅によっては、 カビが発生しやすく、健康に悪い住宅があります。

結果、弊社のお客様の中には、 家を変えてから、健康が良くなった方もいらっしゃいます。

ただし、住宅を買い換えるのは、 中々、難しいのが正直な所かと思います。 

そこで、今回は、簡単にできる カビ対策をご紹介します!


■1、押入れの換気

押入れ内は、詰め込みすぎず、 風を通すようにして、換気をする事が大事です。 

押入れの中身は、1年間近く開けていないケースもあると思います。

このような状態は、 押入れの中、ないし住宅にカビを発生させやすくなります。 

ですので、押入れの換気は重要です。 

■2、下駄箱、玄関収納の換気 

下駄箱も押入れ同様に、 換気が必要になります。

風通しが悪くなりがちな所は、 換気を心がけるようにした方が良いです。

■3、浴室の換気 

カビが発生しやすい1つが浴室です。 特に石鹸などがカビの発生源の一つになります。

ですので、こまめに掃除する事はそうですが、 しっかりと石鹸を流して、換気をする事をオススメします。 

さらに、シャンプーや石鹸などは、 基本的に浴室内には置かない方が カビが発生しづらくなります。

カビ対策をしっかりとやっている 健康住宅を検討される事も1つですが、 中々、今直ぐに・・・という方は

今回挙げたような事をこまめに行う事をオススメします! 

弊社が発行している資料請求で 家族と子供の健康を守る住宅の秘密がわかります。そちらもぜひ、ご確認ください。