オンリーハウスの赤上です。お引渡しから1ヶ月が経過しました。

南側の建物が解体され、賃貸住居が2棟建つ計画があり。そちらの計画が固まってからの外構の検討となり。建物のお引渡しから、1ヶ月が過ぎました。
隣地宅地の高さおよび土留めの仕様がまだ未定とのこと。出来る部分の打合せを実施しました。
 
正面のポスト、南側のポーチタイル打ち・・・・。
 
西側の接道に続く階段上の門扉。既存階段の化粧・・・。
 
地下車庫の伸縮門扉の交換等々について、先ずは当社からのご提案プランと概算予算のご提示を行い。その後に仕様の詰めに進むことになりました。
 
1ヶ月点検も兼ねての訪問でした。こちらは2階のワークスペースに設置された。ストリングス(シェルフ)に飾られた、リサ・ラーソン デザインのライオンの置物とふくろうです。キャンドルはリアルな炎が揺れるLEDランプです。グラスはイッタラ製。北欧のアイテムがセンス良く飾られていました。最近は、北欧インテリアはとてもファンが多いですね。