横浜市戸塚区戸塚町で開催した、完成建物見学会2日目の様子です。

 
この日も天候に恵まれました。午前中は曇りかち、午後からは青空が見え、ムシムシ暑い中で沢山の見学者をお迎えしました。
 
その様な中でも、当社がご提案している「健康住宅「呼吸する家」」の建物の中に入ると暑さが緩和されます。
 
実際にご来場者に体感していただきましょう。
 
ほんとに毎日暑い日が続いていますね。暑い中、ご来場いただき有難うございます。
 
玄関に並ぶ、ご来場者の履物。
左側には、シューズクローゼットが設けられています。
さぁ、見学スタートです。
 
見学会は実物大の展示場+生活提案確認の場とも云えるイベントです。
この流しの上に設置した室内用の物干し竿掛けは・・・何に使うの?
それは、建て主奥様の知恵・・・・に使うそうですよ。
なるほどね。それは便利かも。
 
キッチンの高さは、このくらいがいいわね。調理スペース前のコンセントは私もいいと思うわ・・・・。
 
こちらのLDKの窓は全て閉まっており、エアコンはまだ設置されていません。1階には2台の扇風機が回ってるだけです。これなら、エアコンの苦手な女性でも軽くエアコンを掛けるだけで良さそうです。冷えに悩む女性やお財布にも優しい「健康住宅「呼吸する家」」です。
 
1階和室の吊り押入れを覗き込んでいます。
 
階段を上がると、2階のファミリースペースの吹き抜けとその上のストレージに続く固定式階段があります。天窓とシーリングファンは、2階にこもる熱気を建物外に誘導するものです。北側の屋根に設けた天窓からやさしい自然光が取り込まれます。