酒蔵に訪問しました。追伸です。

 
昨日に引き続き海老市の酒蔵『いずみ橋酒造』さんに行った話に成ります。実は訪ねた最大の目的は、こちらのお醤油の買う為です。先月、藤沢の日本料理『幸庵』に伺った際で紹介していただいたもの。地元の契約農家で育てた津久井在来大豆100%の丸大豆醤油です。地元で育てた大豆と小麦を愛媛県の梶田商店に託し、木樽で1年7ヶ月の間昔ながらの方法で熟成させてお醤油です。丸大豆、小麦、塩のみで一切の添加物を含みません。塩分濃度を17%程度に抑え、旨味をだしているとても美味いお醤油です。
 
 
 
こちらは衝動買いしてしまった。日本酒のお燗をつける徳利と紅白のおちょこです。大きな方に95度くらいのお湯を入れて、専用の徳利を入れて、お燗をつけます。美味しそうでしょう。