6月20-21日の見学会の現場中継

 
今回会場は、横浜市戸塚区戸塚町の健康住宅「呼吸する家」 K様邸です。前回開催時は、構造や健康住宅「呼吸する家」の通気の仕組み、制震装置などを確認していただきました。今回は、70㌫完成見学会と題して、階段が付き、2階間取りもご覧いただけます。
 
西側の玄関側は、外壁を漆喰を採用します。当日は下地モルタルまでが完了していました。
 
玄関のファサードは、意匠屋根に親子ドアを採用しました。後に外構工事で格子状のスクリーンを設置します。
 
1階和室から、玄関方向を見ます。こちらの建物は尺モジュールを採用しました。ご要望に拠ってはメーターモジュールでのご提案も可能です。
 
土曜日は、大工のWさんも作業を進めていました。構造見学会らしい風景です。
 
大工工事は、7月上旬に完了の予定。その後は内装や各種設備設置工事等に進みます。
 
おや、当社代表の岩倉も確認に来ました。女の子はK様のお子さんのAちゃんです。
 
富所が建物の内部をご案内中です。普段はいつも作業着姿の彼ですが、私の命で見学会では、ワイシャツにスラックスの営業マンスタイルです。見かける職人さんが皆さん、見慣れないのでびっくり!! します。
 
こちらの皆様は、青葉区からのご来場いただきました。ご遠方まで有難う御座います。
 
この階段は、ロフトへの固定階段です。一般的には梯子利用が主ですが、この形を採用するとモノの出しいれがし易く。納戸としての利用がしやすくなります。ステップ・ストレージとも云われます。
 
2階南側のお子さんルームは、将来間仕切りできるつなぎの部屋です。お子さんが個室を欲する年代になるまでは、広い部屋として使います。上部は勾配天井とロフトになります。
 
高さは最大140㌢以下ですが、小さいお子さんにとっては充分の高さになり、もう一つのお部屋ですね。
 
営業2課の見学会は、私と富所の2名でご案内しますので、このように新築や改修現場の施工例や工法の説明、耐震対策などのご紹介パネルが沢山並びます。説明員なしでも当社の活動がご確認いただくことが出来ます。
 
ロフトから2階子供部屋を見下ろします。
 
時期に梅雨も明けますが、この日も暑くなり気温は30℃近くになつた見学会初日でした。
 
8月にこちらの建物の完成見学会を企画しております。シックな色合いの無垢のアカシアワイルドの床や化粧梁など大人の空間で健康住宅「呼吸する家」の調湿された空間を是非、皆様もご体感にいらしてください。正式の日程については、当社のホームページまたは下記にご連絡いただければ、ご案内をお送りさせていただきます。
担当 赤上(アカガミ) 045-952-3208 お待ちしております!!!!