医師がすすめる呼吸する家

私は以前大手住宅メーカーの高気密高断熱の住宅で生活していました。
医師なのですが、慢性的に風邪を引きやすく、いつも頭痛がひどい状態が続き薬を飲む日が多かったのです。
ところが、呼吸する家に住むようになってからは風邪も引かなくなり、頭痛もなくなったようです。
疲れても一晩寝ると、翌朝にはキチンと再生されているという気がしてならないのです。
ということは、住宅が深く私の体調に関わっていたということに、気が付いたのです。

  • 医師がすすめる呼吸する家

  • 呼吸する家は理屈抜きで本物の健康住宅と言えます。

    この家に住んで、本当に良かったと思いますしお金じゃないと思っています。
    人を幸福にするのは、お金でもなく、仕事でもなく健康だと私は思うのです。
    人間の命にとって、もっとも良い物が呼吸する家と言っても、過言ではないのです。