太陽光発電パネルを多く搭載した片流れ屋根の家

太陽光発電パネルを多く搭載した片流れ屋根の家

敷地の有効利用を検討された中弊社のセミナーに参加して太陽光発電を使った省エネ住宅の魅力を実感いただき建築いただきました。外観デザインは太陽光パネルをより多く搭載できるよう片流れ屋根。ご夫婦二人がそれぞれの居場所を確保できるような設計に。室内もその勾配屋根を利用した大空間で広々ロフトつき。和室とリビングも繋がっているため一度にたくさんの親戚や友人が一度に集まっていただけます。

Data  第1種低層住居専用地域

  • 太陽光発電パネルを多く搭載した片流れ屋根の家

  • 敷地面積 224.95m2(67.96坪)
    1階床面積 56.31m2(17.01坪)
    2階床面積 19.87m2(6.00坪)
    延べ床面積 76.18m2(23.02坪)
  • 太陽光発電パネルを多く搭載した片流れ屋根の家

    勾配屋根を利用した 大空間で広々ロフト。

  • 太陽光発電パネルを多く搭載した片流れ屋根の家

    勾配屋根を利用した 窓を多数配置した広々ロフト。